駐妻@中国青島、生活記録

2016年5月から中国は青島で生活を始めました。
一度も訪れたことがなければ、中国語に触れたことさえもなかった私。
でもまだここにいる!そんな私の生活記録的ブログです。

日記レベルの情報なので、詳細情報やもっと知りたいことがあったらコメントください。
(書いている人:なつか)
※タイトルと説明を少し変更しました。2018.1.16

駆け足で写真だけアップして来ましたが、
ひとつひとつ感想を言うまでもなく、
ぜーんぶ美味しくてぜーんぶ満足!

ひとりでゆっくり味わって、
美味しいお酒飲んで、
こんな時間はいつぶりだろうかと、
こんな時間は次いつあるのだろうかと、
いや考えない考えない。笑

温泉入りたい放題、
マッサージチェアで解され放題、
解され過ぎたのか、
夜寝たらこれまでの疲れが一気に出たらしく、
悪夢と金縛りに苦しんだ私の残念さよ。

今度はぐっすり眠りにまた来たい〜!!

最後は館内の様子を。

IMG_8305

こういうストーブ、好き。

IMG_8306

暖炉があった!


IMG_8307

ラウンジ。

IMG_8308

ドリンクコーナーもありました。


IMG_8309

自動販売機も。

IMG_8310

宿の人以外、だーれにも会わずに静かに帰る。
バスを待っていたら、キツツキに会いました。

なかなか改善されないコロナの状況。
静かにゆっくり非日常を味わえる、
こちらの萬岳楼さん、とってもおすすめです!

宿情報はこちらの公式ページを。
http://www.bangakuro.com/



1人の休息日、私が希望したのは、
このコロナの中なので人と接することなく、
とにかくゆっくり出来て、
温泉に入れて、
美味しいご飯を食べたいということ。

だから絶対に部屋食で、
お部屋で温泉に入れて、
ごはんが美味しいところを探しました。


お酒も充実していますが、
持ち込み可能というのも素晴らしかった!

FullSizeRender

着いてすぐ、シュワシュワ〜。
割れないグラスは持参。

夕飯はここから。

IMG_8274
IMG_8278
IMG_8281
IMG_8283
IMG_8286
IMG_8287
IMG_8288

とにかく美味しくて美味しくて、
楽しくて楽しくて、幸せ。

朝ごはんも最高!

IMG_8298
IMG_8290
IMG_8291
IMG_8294
IMG_8299
IMG_8300
IMG_8301
IMG_8302
FullSizeRender
IMG_8296

ごはん、いっぱい食べました。
美味しいは、幸せ。




あっという間に月日は経ち…

その1を書いた後にバタバタした日が続き、
そのまま夫が青島に戻り、
パワーアップした娘との毎日に走り回っておりました。

そんなことしているうちに、
なんと招聘状取得→ビザ発行!
青島に戻ることとなりました。

戻る際には、
渡航や隔離の様子をお伝えしようと思っているので、
戻る前に急いで写真日記をアップします〜。

IMG_8207

箱根登山鉄道〜!(え?そこから?)

IMG_8211

強羅駅下車。駅の写真は人が写ってたので省略。

IMG_8213

駅から一番離れた2番乗り場から、
「湿生花園前」行きのバスに乗ります。

IMG_8215

萬岳楼前」下車ですぐ分かります。

IMG_8217

少し坂を下って行くと、玄関が。
宿の方が出迎えてくださいました。

静かな館内。
チェックイン手続きなどは特になく、
すぐに部屋へ。

IMG_8218

階段を上った所から下を見る。

IMG_8219

IMG_8220

IMG_8221

部屋に入ります。

IMG_8224

寝室にお布団は敷いてあって、
無料で使いたい放題のマッサージチェアが!

IMG_8226

居間?こたつがありました。
柔らかい毛布みたいなこたつ布団。

IMG_8229

こちらがお風呂!露天風呂感。
仙石原温泉(天然温泉100%) 温泉掛け流し
※人工温泉含まず にごり湯

IMG_8230
IMG_8231
IMG_8233
IMG_8234
IMG_8235

Wi-Fiもしっかり。

IMG_8236

寝室から居間を見るとこんな感じ。

IMG_8259

ふぅ〜。


って、雑過ぎる…エヘヘ
急足ですが、次はお料理!!



↑このページのトップヘ